【国保の給付】コルセットや弾性着衣を作りましたが、何か給付はありますか。

最終更新日 2015年10月21日

ページID 001682

印刷

コルセットや弾性着衣を作ったときは、かかった費用について国保連合会が審査し、決定した額を自己負担の割合の区分により被保険者が負担し、残りを国保が支給します。

給付の種類

療養費

給付の申請に必要なもの

  • 医師の承認
  • 費用が明細な領収書
  • 補装具を必要とした医師の証明書
  • 印鑑
  • 給付金を振り込む口座の預金通帳
  • 弾性着衣については、リンパ節郭清術を伴う悪性腫瘍の術後に発生したリンパ浮腫であることが確認できる医師の装具指示書

注意事項

費用を支払った日の翌日から2年を経過すると時効となり支給されませんのでご注意ください。

関連情報

情報発信元

保健福祉課

〒910-2511 福井県今立郡池田町薮田5-3-1
電話番号:0778-44-8000
ファックス:0778-44-8009
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝日、休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。