役場職員のパソコンが乗っ取られる事件の発生について(お詫び)

最終更新日 2016年6月4日

ページID 002265

印刷

6月3日金曜日、午後3時ごろ、役場職員のパソコンが遠隔操作により乗っ取られ、データが抜き取られたと思われる事件が発生いたしました。抜き取られた情報の詳細については、現在調査中です。なお、役場内のほかのパソコン及びシステムへの影響はない模様です。住民の皆様をはじめ、池田町にかかわりのある皆様におかれましては、非常に不安とご迷惑をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げます。詳細については、現在、福井県警で調査中です。詳細が分かり次第、ただちにご報告いたします。

事件の経緯

  • 日時:平成28年6月3日(金)午後3時ごろ
  • 内容:議会事務局のパソコンのデータが外部に抜き取られる。
  • 対応状況:福井県警にパソコンを提出し、状況を調査中
  • 原因:業務に関係のないサイトを閲覧した可能性が考えられる。
  • 被害の状況
    現在のところ、抜き取られた情報は、議会関係のデータと想定される。
    詳細は福井県警にて調査中。

今後の対応

福井県や福井県警と協議の上対応いたします。漏えいした情報の範囲と内容を確認の上、関係者にご説明とお詫びをいたします。また、このことについて、被害届を提出いたします。

情報発信元

総務政策課(総務防災室・財政企画室)

〒910-2512 福井県今立郡池田町稲荷35-4
電話番号:0778-44-8003
ファックス:0778-44-6296
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝日、休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。