池田町土地改良区について

最終更新日 2015年10月21日

ページID 001555

印刷

池田町土地改良区の概要

池田町土地改良区は平成16年に町内1土地改良区に統合し設立しました。

農家数928戸、経営面積422ヘクタールを有し、各種土地改良事業の要望、手続等を行っています。

役員・総代については13名の役員(うち理事長1名・副理事長1名・監事2名)、総代30名で構成し、事務局については役場産業振興課が行っています。

池田町土地改良区総代会について

総代会では事業経過報告、監査報告、賦課金、事業計画、収支予算をおはかりし決定しています。

池田町土地改良区賦課金について

通常賦課金は10アール当たり100円としています。(総代会時に決定)

農家のみなさまから集めさせていただいた賦課金は、主に事務費として使わさせていただいています。

関連ファイル

PDFファイルを閲覧していただくにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイトからダウンロードしてご利用下さい。
Get ADBE READER

情報発信元

産業振興課(農林商工室)

〒910-2512 福井県今立郡池田町稲荷35-4
電話番号:0778-44-8005
ファックス:0778-44-6296
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝日、休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。