図書館日記

最終更新日 2017年3月2日

ページID 001294

印刷

おぼえていますか コロボックル物語 2017/2/28

さとうさとる 

平成29年2月9日に童話作家の佐藤さとるさんがお亡くなりになりました。

佐藤さんは、コロボックル物語など児童向けファンタジーを数多く書かれています。

『だれも知らない小さな国』など、村上勉さんのイラストで彩られた物語に見覚えのある方も多いのではないでしょうか。緻密な自然の描写に、里山の豊かさが感じられる佐藤さんの作品たち。図書館カウンター横にて展示していますので、ぜひご覧ください。

3月!雪解けはまだ先? 2017/3/1

3月に突入しても、まだまだ寒い池田町です。

先月図書館スタッフ(若い人!)は、池田町の仲間たちと自家製味噌づくりに挑戦しました!

味噌は『寒仕込み』といって、1月から3月にかけて作ると良いそうです。

寒いと雑菌が少ないため、味噌がカビたり腐ったりしないというのもこの時期に仕込む理由だそうですが、寒い季節に発酵がゆっくりと進むことで、美味しい味噌になるのだとか。

寒さで小さく縮こまってしまいそうな今の季節があるからこそ、美味しい恵みが得られるのかもしれません。

図書館でも味噌関連の本がいくつもあります。

『うたっておどってつくる てまえみそのうた』というかわいらしいイラストつきの絵本、タルタルみそやマーマレード味噌など、変わり種の味噌レシピが載った本など取り揃えています。この寒さを利用して、手前味噌に挑戦してみてはいかがでしょう?

てまえみその

冬になりました!!

なんやかんやと図書館の魔女が出歩いている間に冬になってしまいました。

ハローウィン展も読書週間展もUPすることなく(ごめんなさい)、いきなりクリスマスになります。

小さなひと、大きなひと、おとな向けにコーナーを作りました(作ってくれました)。

早い者勝ちですクリスマス絵本、カードつくりの本、レシピ本。

さいん
こども
おおきいひと
クーニー

9月2日「夏休みの思い出」

夏休み中の人気絵本はかがくいひろしの「だるまさん」シリーズでした。思わず声をあげて笑ってしまいます。でも、ほっこり気分にしてくれます。

だるまさん表紙ポップ

忘れ物のお知らせ

夏休みの忘れ物をカウンターでお預かりしています。ドライバーさん、引き取りに来てください。

忘れ物

7月19日「図書館の本が廊下まで・・・」

10年近く前から開架フロアの本棚は満員御礼、数年前から書庫の本棚も過密状態で悲鳴をあげていました。で、苦肉の策として考えたのが、廊下にも貸し出し用の本を配置すること。職員一同の「池田町の方は正直な方ばかり」という信頼感があるからこその策です。出版後10年以上の小説の一部をおいています。こちらのコーナーの本を借りるときも、カウンターで貸出処理をお願いします。

廊下画像

7月12日「12月22日まで、木曜は午後8時まで開館時間を延長!」

初日の7月7日、普段は見かけない若い女性が一心不乱に閲覧席でお勉強。閉館間際にカウンターにやって来て「たまたまホームページをみたら、今日から延長だったので来ました!」と。高校時代まで常連さんだった彼女、ありがとうございました!

6月11日「いろんな聲が聞こえます」

図書館裏のヤマボウシ、気のせいか昨年より早く実が膨らんできたように思います。それに合わせるように、何種類かの野鳥のさえずりが聞こえてきます。ヤマバト、ホトトギス、セキレイ、たまにはカラス。ときおり、本の話や何かで盛り上がった職員と利用者の声も。静かに読書中の方、申し訳ありませんでした。

4月26日「宮下奈都さん、予約してください!!」

2016本屋大賞を受賞された宮下奈都さんの作品、町立図書館には15冊ほどあります。が、、、、、、館内に残っているのは2冊。福井在住の方ということもあり大人気。特に受賞作『羊と鋼の森』は本屋大賞発表以来4人の方の手に渡り、現在も予約者が並んでいます。

4月22日「おとながハマった『守り人シリーズ』

昨年、『鹿の王』で本屋大賞を受賞した上橋菜穂子さんの『守り人シリーズ』の人気にびっくりしています。NHK大河ファンタジードラマとして第1シリーズが放送されました。ご覧になった方も多いと思います。しかも池田町の場合、実年世代の女性に人気!ん~?

4月19日 「八重の桜が満開です。」

交流会館の八重桜は今を盛りと咲き誇っています。山桜やソメイヨシノは過ぎてしまったけれど、里桜とも呼ばれる(花弁の形が似ていることから牡丹桜とも呼ばれる)八重桜の開花時期は、 4月10日 ~ 5月 5日頃。葉をつけた状態で咲き出すようです。なかでは関山(かんざん)、一葉(いちよう)、普賢象(ふげんぞう)、鬱金(うこん)がよく知られているようです。花弁がとても多いことが特徴。数えたことはありませんが、兼六園菊桜という八重桜は花弁が300枚くらいはあるということです。

さくら画像

情報発信元

池田町立図書館

〒910-2511 福井県今立郡池田町薮田5-1
電話番号:0778-44-8015
ファックス:0778-44-7771
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝日、休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。