国指定重要文化財堀口家住宅の利活用

最終更新日 2016年11月16日

ページID 002266

印刷

国指定重要文化財 堀口家住宅の活用事例

いけだ食の文化祭 平成27年10月

いけだ食の文化祭期間中、和紙造形家かとう こづえ氏による和紙造形アートギャラリーとワークショップが開催されました。

会場写真

放課後子ども教室 平成28年4月28日(木曜日)

池田小学校の児童を対象とした体験教室で、建物の様子を見学したのち、囲炉裏を使い五平餅を焼いて食べました。

五平餅

いけだ食の文化祭 平成28年11月

平成28年度も「いけだ食の文化祭」にて、堀口家住宅にて作品展が開かれました。今立出身の増田頼保さん(和紙)と三国出身の高緑由美子さん(ガラス)の作品が展示されました。食文祭28

情報発信元

教育委員会事務局

〒910-2511 福井県今立郡池田町薮田5-1
電話番号:0778-44-8006
ファックス:0778-44-7771
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝日、休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。