国民健康保険の給付 葬祭費

最終更新日 2015年12月15日

ページID 002079

印刷

国民健康保険加入者が亡くなったときは、喪主の方が50,000円の給付を受けることができます。

給付対象者

葬祭執行人(喪主)

給付に必要なもの

  • 保険証
  • 印鑑
  • 葬祭費の振込先口座の預金通帳

注意事項

  • 葬儀を行った日の翌日から2年を経過すると時効となり支給されませんのでご注意ください。
  • 役場総務政策課窓口で死亡後の手続きをされる際に、該当になるときはご案内させていただきます。

関連情報

情報発信元

保健福祉課

〒910-2511 福井県今立郡池田町薮田5-3-1
電話番号:0778-44-8000
ファックス:0778-44-8009
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝日、休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。