住民票に関する証明書

最終更新日 2015年10月21日

ページID 001031

印刷

住民票に関する証明書

住民票に関する証明書が必要なときは、住民登録のある市区町村役場に請求して下さい。

ただし、条件により住所地以外でも取得できる場合があります。(広域交付住民票のページをご覧ください。)

請求に必要なもの

請求できる人

本人または同一世帯員

  • 代理人の場合は原則委任状が必要です。
  • 施設入所している別世帯の方のものを親族の方が取られるといった特殊なケースについては、ご相談ください。
  • 請求の際に、本人確認をさせていただきます。ご協力をお願いいたします。

郵便での請求

窓口に来ることができない場合は、郵便で請求をすることができます。

申請方法は住民票の郵便請求をご参照下さい。

手数料

1通 300円

個人番号(マイナンバー)または住民票コードを記載した住民票の写しについて

通常の住民票には記載されませんので、個人番号または住民票コードが必要な場合は、窓口にお申し出下さい。請求できるのは本人または同一世帯員です。

注意

  • 代理人が手続される場合は委任状が必要です。
  • 代理人の場合は即日お渡しせず、ご本人のご自宅(住民登録地)に郵送いたします。

自動交付機で取得する場合

自動交付機にカードを挿入し暗証番号4ケタを入力して下さい。

(自動交付機では個人番号、住民票コード記載の住民票は取れません。)

使用できるカード

  • たんなんカード
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号カード

※いずれのカードも、暗証番号が登録されていないと自動交付機で利用することができません。

手数料

1通 300円

詳しくは下記のリンクをご参照下さい。

自動交付機利用案内

関連情報

情報発信元

総務政策課(住民税務室)

〒910-2512 福井県今立郡池田町稲荷35-4
電話番号:0778-44-8001
ファックス:0778-44-8080
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝日、休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。