不妊治療費助成事業

最終更新日 2015年10月21日

ページID 001145

印刷

不妊治療を受ける夫婦の経済的負担の軽減を図るため、その治療に要する費用の一部を助成しています。

助成内容

対象者

下記全ての用件を満たす方

  • 戸籍上の夫婦で池田町に住所のある方
  • 夫婦合算の年間所得が730万円未満の方
  • 体外受精、顕微授精の治療を受けた方
  • 福井県特定不妊治療費助成事業の申請をしている方

助成額

申請1回につき10万円を限度とし、1夫婦につき1年度あたりの申請は3回までです。

また、福井県の助成があるため、治療費からその額を差し引いた額で審査します。

指定医療機関

福井県が指定する医療機関に準じます。

福井県のホームページ(新しいウインドウが開きます)でご確認ください。

申請方法

必要な書類

  1. 特定不妊治療費助成金交付申請書
  2. 特定不妊治療受診等証明書(県の申請で使用した写しでも可)
  3. 領収書(写しでも可)
  4. 福井県の特定不妊治療費助成承認決定通知書(写しでも可)
  5. 医療保険証
  6. 印鑑

情報発信元

保健福祉課

〒910-2511 福井県今立郡池田町薮田5-3-1
電話番号:0778-44-8000
ファックス:0778-44-8009
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝日、休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。