小中学校の耐震化の状況について

最終更新日 2016年1月6日

ページID 001175

印刷

町立小中学校の耐震化状況の公表

池田町内の学校の現状

平成7年1月の阪神淡路大震災を契機として、昭和56年以前に建設された学校を対象に、平成18年度に耐震診断を実施しました。 

  • 診断の対象となった学校 池田中学校

(池田小学校は、昭和57年以降に建設されたため、耐震性は確保されています。) 

診断の結果を元に、平成19年度に耐震補強工事を行いました。なお、耐震診断結果は下記のとおりです。

 

診断結果と耐震化について

  • 池田中学校
棟名 建設 構造 耐震判定ランク 耐震化後 備考
年度 面積 (Is値) (Is値)
校舎1 S54 RC A H19補強工事完了
1151平方メートル 0.53 0.82
校舎2 S54 RC C H19補強工事完了
1928平方メートル 0.41 0.74
体育館 S54 RC、S E A H19補強工事完了 
2127平方メートル 0.22 0.81

 国土交通省では、耐震改修促進法(旧建設省告示平成7年12月25日第2089号)で
Is値≧0.6 についての安全性は「地震の震動及び衝撃に対し倒壊し、又は崩壊する危険性が低い」と評価されています。

  • 耐震判定ランク

構造耐震指標(Is値)や、構造的バランス棟を基に、福井県耐震診断評定委員会において

審議した結果によりランク分けされたものです。

判 定
ランク
内   容 大地震時に想定される
被害の程度
A 良好な耐震性を有する 局部的に軽微な被害が出る可能性がある
かなりの耐震性を有する 局部的に軽微な被害が予想される
B ある程度の耐震性を有する 被害が生じる可能性がある
C 耐震性は劣る 柱、壁などに相当の被害が生じることが予想される
D 耐震性はかなり劣る 柱、壁などに相当の被害が生じることが予想される
E 耐震性は相当劣る 倒壊などの相当の被害が予想される

情報発信元

教育委員会事務局

〒910-2511 福井県今立郡池田町薮田5-1
電話番号:0778-44-8006
ファックス:0778-44-7771
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝日、休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。