食Uターンで食の文化祭を楽しむツアー【11月10日開催・要予約】

最終更新日 2019年10月8日

ページID 002515

印刷

池田町の農業を支える大きな柱の一つが、家庭から出る生ごみをたい肥にする「食Uターン事業」です。この取り組みを、イベントを楽しみながら体験する無料ツアーをご用意しました。

町内一円にちらばる店舗を巡ります。

食Uターンの仕組みに興味のある方や、食の文化祭をもっと楽しみたいけれど車で移動するのが面倒、という方もぜひご参加ください。

実施日時

令和元年11月10日(日)

午前10時30分~午後2時ごろ

内容

普段、町内で生ごみ(池田町では「食品資源」といいます)の回収を行っているトラック「あぐりパワー号」と一緒に町内の出店場所を巡りながら、食品資源の回収を見学しつつ、食の文化祭を楽しみます。(匂いはおとんどありません。)

食品資源をたい肥化する施設「あぐりパワーアップセンター」を見学します。

食Uターンの取り組みでできたたい肥「土魂壌(どこんじょう)」を使用して作られている野菜が収穫できる「畑は直売所」で、収穫体験をし、食Uターンを体感しましょう。

行程

  • 10:00

池田町農業公社前に集合。こってコテいけだ周辺で食の文化祭を楽しみながら、各店舗から出る食品資源を回収するところを見ていただく。

  • 11:30

こってコテいけだ出発

  • 11:40

JASTY(池田町市)到着。JASTYで食の文化祭を楽しみながら、食品資源を回収。

  • 12:30

JASTY出発

  • 12:40

ぬくもり茶屋(池田町志津原)到着。ぬくもり茶屋で食の文化祭を楽しみながら、食品資源回収。

  • 13:10

ぬくもり茶屋出発

  • 13:20

あぐりパワーアップセンター到着。集めてきた食品資源を、投下。

  • 13:40

池田町農業公社「畑は直売所」着。各自体験しつつ解散。

定員

6名(予約が必要です。)

料金

無料

申込み方法

役場農村政策課にお電話いただくか、下記の「情報発信元」にあるメールフォームから、お名前、ご住所、当日の連絡先の電話番号、参加人数、申込み完了メールの送付先をご記入の上、お申込みください。

農村政策課電話番号:0778-44-8210

申込み締め切り

11月8日(金曜日)午後5時

関連情報

カレンダーで探す

2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
             

  緑色背景の日が開催日です。

情報発信元

農村政策課

〒910-2512 福井県今立郡池田町稲荷35-4
電話番号:0778-44-8210
ファックス:0778-44-6296
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝日、休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。


このページを評価する