住宅機能改善支援事業

最終更新日 2015年10月21日

ページID 001350

印刷

池田町住宅機能改善支援事業

70歳以上の高齢者、要介護認定を受けた方、障害のある方が長く快適に住み続けることができるように住宅の増築・改築・改修を行う場合、その経費を補助します。池田町独自の支援制度で、平成31年度まで実施します。

対象となる方

以下のいずれかにあてはまる方です。

  1. 70歳以上の方
  2. 要介護認定を受けた方
  3. 身体障害者手帳3級以上(視覚障害、肢体不自由、上下肢・体幹機能障害)を有する方

対象となる住宅

居住を目的とした自己所有の住宅であること(農舎、倉庫、事務所等は除く)

対象となる工種

高齢者や障害のある方の在宅生活が向上する増築・改築・改修

事前審査で認められるものの例

段差の解消、手すりの取りつけ、洋式トイレやユニットバスへの変更

補助額

工事費の30%(上限100万円)

その他

事前審査が必要となりますので、詳細につきましては、ご相談・お問い合わせください。

保険福祉課の介護保険や重度障害者のためのの住宅改修助成との同時申請も可能です。
介護生活を支える住宅改修(介護保険による住宅改修助成)
障害者のための住宅改造費の助成

関連情報

関連ファイル

情報発信元

産業振興課2階 すみ家支援担当

〒910-2512 福井県今立郡池田町稲荷35-4
電話番号:0778-44-8005
ファックス:0778-44-6296
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝日、休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。