【後期:保険料】後期高齢者医療保険料を滞納するとどうなりますか?

最終更新日 2016年1月5日

ページID 002123

印刷

特別な理由がなく保険料を滞納すると

  1.  督促を受けたり、延滞金が加算される場合があります。
  2.  有効期間の短い「短期被保険者証」が交付される場合があります。
  3.  被保険者証を返すことになり、「資格証明書」が交付される場合があります。資格証明書でお医者さんにかかるときには、医療費はいったん全額自己負担になります。

上記の滞納措置のほか、財産の差し押さえなどの滞納処分を受ける場合があります。

関連情報

情報発信元

保健福祉課

〒910-2511 福井県今立郡池田町薮田5-3-1
電話番号:0778-44-8000
ファックス:0778-44-8009
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝日、休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。