防災・同報無線

最終更新日 2015年10月21日

ページID 001617

印刷

災害時の避難場所について

災害時に、各集落で集合する場所、その後避難する場所を定めてあります。

緊急時にすぐに集合場所へ行けるよう、確認しておきましょう。

災害時集合場所および避難場所

同報無線

災害が起こりそうなとき、災害が起こってしまったときの緊急連絡手段として、同報無線を活用します。町内18か所に設置されている屋外スピーカーと、町内すべての世帯に1台ずつ設置されている戸別受信機を、そのときの状況に合わせて使用します。

個別受信機は必ず聞こえるようにしておきましょう。

また、故障かなと思ったときは、役場総務政策課(電話番号0778-44-8003)にご連絡ください。

同報無線、J-アラートシステム

緊急速報メール(エリアメール)

池田町内で災害が起こりそうなときや災害時に、池田町内に滞在する方の携帯電話やスマートフォンに緊急メールを配信します。

これは携帯電話各社の緊急速報メールを利用しており、事前の登録などは不要です。

なお、防災訓練のときも利用します。その場合は【訓練】と書かれています。

緊急速報メール

川の増水をいち早く発見するしくみ

池田町では、集落を流れる谷川の増水や異変にいち早く気づき、住民が主体となって避難することができるようにきけん発見メーター(水位計)の設置をすすめています。

きけん発見メーター(水位計)の設置について

情報発信元

総務政策課(総務防災室・財政企画室)

〒910-2512 福井県今立郡池田町稲荷35-4
電話番号:0778-44-8003
ファックス:0778-44-6296
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝日、休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。