戸籍に関する証明書の郵便請求

最終更新日 2015年10月21日

ページID 001044

印刷

戸籍に関する証明は窓口申請のほか、郵便による請求ができます。

遠方にお住まいの方、平日に窓口で申請する事ができない方はご利用下さい。

郵便による戸籍に関する証明書の申請方法

下記の書類を池田町役場戸籍係まで送付して下さい。

  1. 申請書
    郵便による戸籍等請求書(エクセル形式 47キロバイト)」に必要事項を記入して下さい。
    日中に連絡のとれる電話番号を必ず記入して下さい。
  2. 手数料(定額小為替)
    郵便局で定額小為替(ていがくこがわせ)を、必要な金額分購入して下さい。
    なお、定額小為替は無記名の状態で同封して下さい。
    切手は換金できませんので、受付できません。
  3. 返信用封筒
    封筒に返送先(申請者の住所・氏名)を記入し、切手を貼って下さい。
    返送先は本人確認書類に記載された住所地に限ります。
    お急ぎの場合は、速達料金を追加し、封筒上部に「速達」と朱書きして下さい。
  4. 本人確認書類の写し
    請求をする方の運転免許証、顔写真付きの住民基本台帳カードや個人番号カードの本人確認書の写しを同封して下さい。
    裏面に住所が書かれている場合は、裏面もコピーして下さい。
    顔写真のない健康保険証などの場合は、保険証と介護保険証など、2点コピーして下さい。
  5. 直系親族であることが分かる戸籍
    親族の戸籍等が必要な場合で、申請者の本籍地が池田町でない場合には、直系親族であることが分かる戸籍(または除籍)謄本(写し可)を同封して下さい。

戸籍に関する証明書の請求できる人

原則として本人、配偶者、直系親族(子・孫・祖父母)が請求できます。

代理人の場合は委任状(PDF形式 145キロバイト)を求めることがありますので、ご相談下さい。

戸籍に関する証明書の種類と手数料

戸籍に関する証明書の種類と手数料一覧表
種類 内容 手数料

全部事項証明書

(戸籍謄本)

現在の戸籍で、戸籍に記載された全員を証明

(戸籍は本人、配偶者、未婚の子で構成されています)

1通 450円

個人事項証明書

(戸籍抄本)

現在の戸籍で、戸籍に記載された個人を証明 1通 450円
除籍謄本(抄本) 古い戸籍で、戸籍に記載された方が全て除籍された戸籍 1通 750円

改製原戸籍謄本(抄本)

古い戸籍で、戸籍の様式が法律等で改められる前の戸籍 1通 750円
戸籍の附票 住所の履歴の証明 1通 300円

(注意)相続手続きのために、亡くなった方の出生から死亡までの戸籍が必要な場合などは、戸籍が複数にわたるため1部3,000円ほど手数料がかかります。

関連情報

情報発信元

総務政策課(住民税務室)

〒910-2512 福井県今立郡池田町稲荷35-4
電話番号:0778-44-8001
ファックス:0778-44-8080
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝日、休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。