保険・年金に関する届出・申請

最終更新日 2015年10月21日

ページID 001589

印刷

国民健康保険、後期高齢者医療、国民年金に関する届出や申請のページをまとめました。

詳細はリンク先をご覧ください。

国民健康保険、後期高齢者医療、国民年金の届出
制度 届出や申請の例 詳細ページ
国民健康保険
  • 退職し(扶養から外れて)、社会保険ではなくなったので国民健康保険に入りたい。
  • 就職し(扶養されるようになり)新しい保険証をもらったので、国民健康保険証を返したい。
国民健康保険の加入と喪失の届出
  • 国保に加入している私が妊娠(出産)したので、一時金の申請をしたい。
国民健康保険の給付 出産育児一時金
  • 国保に加入している人が亡くなったので、葬祭費を請求したい。
国民健康保険の給付 葬祭費
  • 入院していたので高額医療費の対象になると思う。
  • 病院から「限度額認定証」をもらってくださいと言われた。
高額療養費(限度額認定申請)
後期高齢者医療
  • 後期高齢者医療保険料を口座から落としたい。
後期高齢者医療保険料
  • 特定疾病医療受給者の対象となると病院で言われた。
後期高齢者 給付事業のあらまし
  • 後期高齢者医療の保険者が亡くなったので、葬祭費を請求したい。
後期高齢者 給付事業のあらまし
国民年金
  • 20歳になった。
  • 就職したので国民健康保険から厚生年金になった。
  • 退職し(扶養から外れ)、国民年金に加入しなくてはいけなくなった。
国民年金の加入と喪失の届出
  • 学生で収入がないので、保険料の納付を先延ばししたい。
  • 保険料の納付を免除できないか。
学生納付特例・納付免除申請
  • 基礎年金を請求したい。
  • 障害年金を請求したい。
  • 親が亡くなったので、遺族基礎年金・寡婦年金・死亡一時金を請求したい。
  • 親族が年金をもらわずに亡くなったので死亡一時金を請求したい。
  • 亡くなった人の未支給年金を請求したい。
国民年金の給付(老齢基礎年金・障害基礎年金・遺族基礎年金・寡婦年金・死亡一時金・未支給年金)
  • 将来受け取る年金を増やしたい。
  • 60歳になったが納付月数が300月に満たないので、もう少し納付したい。
  • 海外に行くが年金は支払いたい。
  • 未納分、免除期間分の年金を納めたい。
受け取る年金を増やすには

国民健康保険の届出にはマイナンバーが必要です。

国民健康保険の届出には、マイナンバーの提示が必要です。ご協力のほどよろしくお願いします。

マイナンバー制度における本人確認の方法について

情報発信元

総務政策課(住民税務室)

〒910-2512 福井県今立郡池田町稲荷35-4
電話番号:0778-44-8001
ファックス:0778-44-8080
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝日、休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。