池田町生活応援事業

最終更新日 2020年8月4日

ページID 002223

印刷

 池田町では「すみか」「しごと」「なかま」の分野で、農村ならではの暮らしを見つめなおし、地域に誇りを持ち、豊かなまちを育み興すため、「池田町生活応援事業」を実施しています。詳しくは、下記の各項目をクリックしていただくか、役場窓口やほっとプラザに置いてある「池田町生活応援事業ハンドブック」をご覧ください。
※下記の項目のうち、太字のものは町独自の取り組みです。

すみか:より良い住まいづくりを応援します

事業 概要
土地・住宅・移住定住相談窓口 空き地・空き家等の売買・賃貸・譲渡情報、町内のしごと情報、移住定住、移住後の暮らし等に関する総合相談・情報提供窓口「いけだ暮LASSEL(くらっせる)」を役場内に開設しています。
町営住宅への入居 子育て世帯向け戸建て住宅、単身者向け集合住宅、家族向け集合住宅の3種類の賃貸住宅があります。若年層や子育て世帯の方が対象です。
住み家新築・増築支援事業 周辺景観に配慮した住宅を池田町内に新築または増築する場合、その経費の30%(新築の上限350万円、増築の上限200万円)を補助します。申請できる方は、45歳以下の家族と同居する方(結婚・移住型)か、中学生以下の子どもを養育する方(子育て型)で、新増築後10年以上定住する方です。
住宅多世代化支援事業 45歳以下の方が2世代以上の家族で同居するために、住宅の新築、増築、改築を行う場合、経費の30%(上限500万円)を補助します。新築等終了後、10年以上定住することが条件です。
古民家等再生改修補助事業 恒常的に居住するために、または、賃貸借するために、空き家を改修する経費の30%(上限200万円)を補助します。
子育て世帯向けの住宅改善支援事業 中学生以下の子どもを養育している家庭の子ども部屋を含む改築、改修する経費の30%(上限100万円)を補助します。
住宅機能改善支援事業(高齢者等の住宅改修支援) 70歳以上の高齢者や障害者、介護の必要な方及び家族が自宅に住みやすくするための住宅の改築・改修費用の30%(上限100万円)を補助します。介護生活を支える住宅改修(介護保険による住宅改修助成)障害者のための住宅改造費の助成との併用も可能です。
克雪住宅支援事業 居住するための建物への屋根融雪装置を設置する経費の30%(上限100万円)を補助します。
木造住宅の耐震診断に対する補助制度木造住宅の耐震改修に対する補助制度 昭和56年以前に建築した木造住宅の耐震診断および補強プランの作成にかかる費用を補助します。また、その木造住宅を改修する場合、耐震改修費用の23%(上限あり)を補助します。

しごと:池田町の経済を応援します

事業 概要
求人情報提供事業 町内の求人情報を役場「いけだ暮LASSEL(くらっせる)」や移住定住応援情報サイト「いけだガイド」等に掲載しています。
地域資源活用商品開発支援事業 町内の事業者が、地域資源を活用した商品開発を行う場合に、対象経費の70%(上限35万円)を補助します。
営業促進バックアップ事業 町内の事業者が新たな販路拡大のため、町外・県外での物販、商談、展示会等に参加するときの参加費や旅費などを支援します。
池田町起業支援事業 地域課題の解決に寄与するために、町内で創業する、または、経営高度化を図る小規模事業者の店舗等の新築・改造に要する経費等を最大で700万円まで補助します。
わくラボ 多様な暮らし方及び働き方創造を支援するために生まれた池田町地域産業等支援施設です。
食LABO 池田町の安全な農産物や受け継がれてきた食文化などの地域資源の商品化を促進・高度化するとともに、町民による商品開発製造を支援する池田町食品加工研究支援施設です
ウッドラボいけだ 「木を活かし、森を知る、学びと習いの拠点」とし、木にふれることを入口に”森の豊かさ”、”山の偉大さ”そして”山林を活かす暮らしの知恵”を学び、習う場づくりを目指す池田町木活・木育振興施設です。
ウェルカム・ニューフェイス事業 町内事業者が後継者を育成・確保するために新規に事業後継者を雇用した場合に、雇用経費の一部を補助します。
小規模事業経営者経営改善資金(マル経融資)利子補給事業 マル経融資により資金を借り入れた町内の事業者に対して、実質借入が0.1%となるよう利子補給金を交付し、経営の安定化を支援します。
就農支援制度一覧

【経営開始型】

池田町で独立・自営就農を目指す49歳以下の方に、年間150万円の給付金を最長5年間支給します。

【準備型】

池田町での就農に向けて研究を受ける方(就農予定時に49歳以下)に年間150万円最長2年間支給します。

町産マーケット「こっぽい屋」事業いけだマルシェ事業

少量の農産物や山菜、加工品を直接消費者に販売する仕組みとして、福井市の「こっぽい屋」、こってコテいけだ前「いけだマルシェ」があります。各団体への入会などの手続きが必要です。

なかま:家族や地域のつながりを応援します

事業

概要

ちょっといいですか?まちの話 まちづくり・まち育ての第一歩として、集落や各種団体の会合に役場職員が伺って、まちや地域の課題などについて、何度でもとことん意見を交換します。
ちっちゃな幸せ実現事業+ 地域づくりやまちづくりの一端を担い、申請団体の枠を超えた公共性・公益性のある活動に対し、ふるさと納税による寄附金を使って補助します。
コミュニティ育成事業 地域間の交流イベントや地域の課題に取り組むための活動に対し、交付金があります。
地域自治高度化事業

地域組織設立や地域ビジネスなどを始める際に、交付金があります。

ママ・ケア事業 妊産婦の方の医療費等を、母子健康手帳の交付を受けた月の
初日から出産した日の1年後までを助成します。
ようこそ赤ちゃん事業 初めて出産を迎える家族の準備費用として、1人目出産時に出産準備金20万円を現金で支給します。
母子手帳アプリ「こそだって」 スマホ、タブレット対応アプリで妊産婦とこどもの健康データ記録や予防接種スケジュール管理などの機能があります。
ママがんばる手当 0歳から3歳までの子どもを持つお母さん等に育児手当として、「いけだ応援券」を月2万円分支給するとともに、子ども1人あたり月1万円を現金で支給します。
子育て世帯エコカー購入支援 中学生以下の子どもがいる保護者がエコカー減税対象車を購入したとき、自動車税5年分に相当する額のいけだ応援券を支給します。
「いけだ応援券」事業 ママがんばる手当子育て世帯エコカー購入支援で、池田町内で使用できる商品券「いけだ応援券」を発行します。発行された年の翌年度末まで利用できます。
ブックスタート事業ウッドファースト事業木の机プレゼント事業 生後6か月ごろの赤ちゃんに絵本2冊と図書館の通い袋として使える布バッグを、1歳になった子どもに池田町オリジナルの木のおもちゃを、小学校に入学する子どもに教室で使う木の机をプレゼントします。
ママ・ファースト運動を推進しています 妊娠中のお母さんや就学前の子どもがいる保護者の方の優先診療や優先駐車スペースの整備など、地域ぐるみで子育てを見守り、応援する社会づくり運動を推進します。
妊婦健診無料化事業(母子手帳交付・妊婦健診・妊婦相談 県内前市町で行っている妊婦健診無料化事業に加え、池田町独自に、お母さんの産後1か月健診の助成も行っています。
不妊治療費助成事業 特定不妊治療を受ける夫婦の経済的負担を軽減するため、治療にかかる経費を助成します。
未熟児養育医療給付事業 2,000グラム以下で生まれた赤ちゃんや療養が必要となった赤ちゃんの医療費を給付します。子ども医療費助成との併用で医療機関での実質負担はなくなります。
乳幼児健診

子どもの定期健診の費用を助成します。県内全域で行っている、1か月・4か月・9か月・1歳半・3歳児健診の無料化の他、池田町では独自に1歳・2歳・2歳半・4歳・5歳児の健診も無料で実施しています。万が一、精密検査が必要になった場合は、精密検査受診券を交付しています。

予防接種無料化事業(子どもの予防接種 予防接種法で定められた子どもの予防接種の他、おたふくかぜやインフルエンザの自費予防接種を、池田町内の医療機関では無料で接種できます。また、大人の予防接種への補助もあります。
子ども医療費助成 中学卒業までのすべての子どもの医療費を助成します。助成により、医療にかかる実質の負担額は小学校入学するまで無料、小学校入学後は月500円となります。(入院時の自己負担額は月4,000円)
病児・病後児保育事業 病児病後児保育「ほっと保育室」で、病気で集団保育や通学が困難で、保護者の方がお仕事や用事のために家庭でみられないというときに、子どもを一時的にお預かりします。
保育料軽減事業(なかよしこども園の保育料(利用者負担額)について なかよしこども園の保育料は、国の定める保育料水準額の50%以内で定めています。また、第1子の年齢に関係なく、世帯の第2子は半額、第3子は無料です。
延長保育・預かり保育(池田町なかよしこども園の概要・保育内容 なかよしこども園では、午後7時までの延長保育を行っています。また、一時預かり保育も行っています。
児童手当 0歳~中学3年生までの子どもを養育している保護者に支給します。3歳未満は月1万5千円、3歳から小学校修了前の第1子・第2子は月1万円、第3子以降は月1万5千円、小学校修了後から中学校修了前は1万円です。
児童扶養手当特別児童扶養手当 児童扶養手当はひとり親家庭への手当、特別児童扶養手当は障害のある児童を家庭で養育している方に支給されます。
入学支度金支給事業 町内に住む子どもの就学・進学時に必要な入学準備費用を支援します。小学校及び中学校入学時に5万円、高校進学時に10万円を支給します。

通園バス・スクールバス運行(池田町なかよしこども園の概要・保育内容小中学校スクールバス

こども園では、保護者が送り迎えができない子どものための通園バスを、小中学校では、徒歩や自転車で通学できない児童・生徒の送迎を行うスクールバスを運行しています。
町民協働バス「マイバス」 福井駅と池田町の間を運行しています。池田町から通学をしている高校生への通学定期、池田町民には割引料金のパスを発行します。
通学・通勤用定期券助成運賃助成

町外の高校・短大・大学・専門学校等に、バスや電車を利用して通う生徒の定期券にかかる費用を、20歳までは90%、20歳からは30%助成します。

また、町外に通勤する町民の方の福鉄バスの通勤用定期券にかかる費用を30%助成します。福鉄バスの運賃助成も行っています。

特色ある池田の教育

「子どもの学び」「連携・協働」「池田らしさ」をキーワードに「池田町学校教育向上プラン」を策定し、「協同的学び『アクティブラーニング』の実現」、「地域の教育力を活かした教育の導入」、「プロジェクト型学習の実施」、「ポジティブ教育の推進」などに取り組んでいます。

読書活動の推進(池田町立図書館のご利用案内・開館カレンダー 町立図書館では、こども園では読み聞かせ会を、小学校へ図書の貸し出し、小中学校ではブックトークを開催しています。

学童保育(池田町児童館)放課後子ども教室

放課後に帰宅しても保護者がいない小学生を対象に、小学校隣接の児童館で学童保育を行っています。また、小学校内で小学生なら誰でも参加できる放課後子ども教室を行い、放課後の子どもの安全な居場所を確保しています。
就学困難児童生徒の援助 経済的な理由などにより、就学が困難な児童生徒の保護者に対し、学用品費などの必要な援助を行います。
子どもの悩み相談 小中学校にスクールカウンセラーを配置し、子どもの悩みや不安などを相談できます。中学校には専用電話もあります。
ほっとプラザ 保健・福祉・医療の拠点施設として、健康づくりから医療、介護まで総合的にサービスを提供しています。
脳べるプロジェクト かかしのポーズや発酵食品の摂取など、「脳」と「食べる」を見直す、健康づくりプロジェクトで園児から高齢者まで町全体で取り組んでいます。
健診事業の実施(健康診査を受けましょうがん検診を受けましょう 40歳未満の方で職場の健康診断がない方は、町内医療機関で生活習慣病予防健診を1,500円で受けることができます。国民健康保険の方及び75歳以上の方は、町が実施する集団健診または医療機関での個別健診を受けることができます。がん検診のご案内もしています。
人間ドックの助成 国民健康保険に加入する30歳以上74歳未満の方が人間ドックを受ける場合の費用の一部を助成します。
高齢者交通安全支援制度 高齢ドライバー向けの免許証自主返納に対する支援や衝突被害軽減ブレーキや誤発進抑制制御装置などの安全運転支援装置などに関する費用の一部を支援します。
「ふくタク」運行事業(タクシー料金助成) 75歳以上の高齢者や、運転が制限されるような障害のある方、けがや病気などで一時的に運転のできない方が、町内のタクシーや介護タクシーを利用するときの運賃を補助します。
障害者(児)への手当 在宅で生活している障害のある方に支給される手当があります。
障害者医療費助成 重度の障害をお持ちの方の医療費を助成します。
障害者・高齢者の用具等購入補助 障害のある方が必要とする用具の購入や修理にかかる費用を補助します。
障害者のための住宅改造費の助成介護生活を支える住宅改修(介護保険による住宅改修助成)自動車改造費等補助 自宅で生活する視覚、上下肢に重度な障害のある方、または介護が必要な方が自宅で生活するための住宅改修にかかる費用を助成します。住宅機能改善支援事業(高齢者等の住宅改修支援)の併用も可能です。また、自動車改造費等の補助もあります。
すこやか介護用品支給事業(紙おむつ購入助成) 在宅で生活されている介護が必要な方の紙おむつの購入費用を、介護度に応じて助成します。

関連ファイル

PDFファイルを閲覧していただくにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイトからダウンロードしてご利用下さい。
Get ADBE READER

情報発信元

総務財政課

〒910-2512 福井県今立郡池田町稲荷35-4
電話番号:0778-44-8003
ファックス:0778-44-6296
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝日、休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。


このページを評価する